キャンプ道具

春のファミリーキャンプはラジコンを持って出かけよう!我が家の愛車「ワイルドウイリー2」をご紹介します。

タミヤ ワイルドウイリー 2

「ファミリーキャンプに行く時、子供と遊ぶための道具って何を持っていってますか?」

僕はファミリーキャンプがメインなので、今からファミリーキャンプを始めようと思っている人や既にファミリーキャンプをやっている人にもそんな質問をされることが結構あります。

ファミリーキャンプで子供を退屈させたくない!

“牛岳パノラマオートキャンプ場 きらら”
ファミリーキャンプってそもそも「自然の中で子供と楽しく遊ぼう!」っていうのが目的の方多いと思うんですが、設営や撤収時など、どうしてもなかなか子供と一緒に遊べないタイミングがあります。
せっかく来たキャンプで子供を退屈させてしまうのは避けたいというのが多くの親が考えていると思います。

我が家は、最近息子が大きくなり、一緒に設営の手伝いをしてくれるようになったので、キャンプ中に退屈させることは無くなってきたんですが、それでも自然の中だからこそ楽しめる遊びを考えておいて損はありません。

ファミリーキャンプでオススメの遊びは?

タミヤ ワイルドウイリー 2
ファミリーキャンプで子供の遊び道として、皆さん何を持っていってますか?

UNO、キャッチボール、ジェンガ、ニンテンドースイッチなどファミリーキャンプで楽しめる道具(おもちゃ)は色々あると思います。
我が家も過去に色々持っていって楽しんでいますが、その中でもファミリーキャンプを初めた頃に購入して、今でもお気に入りで使っている遊び道具(おもちゃ)があります。

それはラジコンです。
キャンプにラジコンを持っていくと本当に子供が大喜びしてくれます。

キャンプでラジコンしていたら近くのサイトからお友達が遊びに来てくれることも多いので、きっと年齢や性別関係なく子供が興味を持って楽しんでくれるおもちゃなんだと思います。

また、キャンプ場ってキレイな芝生だけじゃなくて、砂利や泥でデコボコになっているところがあるのでそういったところで思いっきりラジコンを走らせると楽しいんですよねー♪

他のキャンパーに迷惑がかからないように配慮する必要はありますが、それだけ注意すれば今のところトラブルになったことはありません。

我が家の愛車は「タミヤ ワイルドウイリー2」。

タミヤ ワイルドウイリー 2
一度、おもちゃ屋さんで子供用のラジコンを購入したんですが、それだとキャンプ場の路面では速度が全然出なかったり、最悪の場合走れずすぐに止まってしまうこともありました。

そんな心配が一切ないラジコンがこの「タミヤ ワイルドウイリー2」です。
元々、息子がラジコンをしている時に一緒に走らせようと思い自分用に購入したのですが、息子のラジコンとのパワーの差がありすぎてすぐにこれを取り上げられてしまいました
(笑)。
それから今でも現役で活躍してくれています。
タミヤ ワイルドウイリー 2
「タミヤ ワイルドウイリー2」には自分で組み立てるのと完成品があって、僕は走らせたかっただけなので完成品の方を購入しました。送信機やバッテリーも必要なものは全てセットでついています。
タミヤ ワイルドウイリー 2
「タミヤ ワイルドウイリー2」で気に入っているポイントはここ。人が乗っていますw
実は僕の親も昔ラジコンを持っていて、多分ワイルドウイリーだったと思うんですが、ラジコンに人が乗っているのを見て大興奮していた小さい時の記憶もあります。
タミヤ ワイルドウイリー 2
「タミヤ ワイルドウイリー2」の凄いのは思っきりアクセルをフカすと写真のようにウイリーしながら走ってくれるところ!
これは子供にとっては衝撃的でかなり楽しい機能だと思います。
タミヤ ワイルドウイリー 2
もちろん優しく操作すればウイリーせずに走ります。
初めて触った時はうまく操作ができず、ウイリーさせっぱなしでしたが、子供凄い、どんどん運転が上達します。
タミヤ ワイルドウイリー 2
路面の状況を見たり、ラジコンの操作って結構奥が深いので良いトレーニングにもなると思います。

ファミリーキャンプでラジコンを楽しもう!

いかがでしたか?
ラジコンはファミリーキャンプじゃなくても公園に遊びに行く時とか結構使えるので、一家に一台をオススメします(笑)。

また、僕の経験上、子供用のラジコンを購入すると、すぐにもう少しハイパワーのものが欲しくなるので、最初から大人用のものを購入するのも全然アリだと思います。
ページの最後にイナガキ家の愛車「タミヤ ワイルドウイリー2」のページも貼っておくので気になった方はチェックしてみて下さい。

今回は以上です。
最後まで読んでいただきありがとうございます!